自己処理はやらない方がいい理由とは

まずはムダ毛の自己処理にはいくつかの方法があります。

カミソリ

千葉女性の自己処理法

自己処理で一番オーソドックスなのがカミソリや電気シェーバーを使うやり方です。福岡に住んでいる女性もこの方法でせっせとむだ毛をお手入れしている方も多いでしょう。簡単に安上がりでいつでもどこでもできるという手軽さがウリですね。

例えばカミソリで剃ってしまうと肌をいためてしまいます。特に頻繁にかみそりを使った自己処理を繰り返していると肌の角質も取り除いてしまうことになり、ストレートに肌にダメージを与えることになってしまいます。
その結果、肌荒れや赤くなったりとカミソリ負けなどのトラブルが起きやすくなってしまいます。因みに自己処理をするならカミソリよりも電気シェーバーの方が肌への負担も少ないのでお勧めです。
もしカミソリを使いたいのならできるだけフェイス用のI字のものを選ぶのが一番だと思います。

 

毛を抜く

ピンセットでお手入れ

毛抜きやピンセット、ワックスや脱毛テープを使って毛を抜いてしまうやり方です。毛を根元から引っこ抜いてしまう状態になるのでむだ毛はキレイになくなりますが毛穴や皮膚へのダメージが大きいですし、抜く時の痛みがけっこう強烈です。長く続けていると毛穴がボツボツで一見鳥肌みたいな感じなってしまうことがあります。その他にも埋没毛や色素沈着、炎症などの肌トラブルのリスクもあります。電動毛抜き器も売られていますが電動なので毛抜きやピンセット使って抜くよりもスピーディーなのですが、毛穴に負担がかかるので埋もれ毛など毛穴のトラブルが多くなります。

ブラジリアンワックスは、以前はエステで行われていましたが最近はセルフでできるような商品も出回っていて千葉の女性にも自宅で行っている方もいると思います。ブラジリアンワックスは毛を毛根から引き抜いてくるれのでキレイな仕上がりになるのが特長です。
ブラジリアンワックスは、一度に広範囲の毛を引き抜くことが可能なのでお手入れに時間がかからないですしカミソリの処理に比べると次の毛が生えてくるまでに間隔がけっこう開きますからお手入れの回数が少なくて済むんです。人によっては強い痛みを嫌がったり、処理事態に慣れが必要なので角質ヲ剥がしてしまったりお肌の負担が大きいのです。

 

除毛クリーム

千葉の除毛クリーム人気

たん白質を溶かす薬剤で毛も溶かします。指定されている時間だけクリームを塗ったままにしておけばむだ毛を溶かしてくれます。表面に出ている毛だけでなく毛穴内の少し入った部分までの毛がなくなるので、かみそりで剃るよりも次の毛が伸び出てくるまでに時間がありますから、自己処理の回数が減るという良さがあります。様々な種類の除毛クリームが福岡でも売られていますが、大体は腕や足にしか使えないものが多いです。クリームを塗って一定時間おいてその後洗い流すだけなので、お手入れも簡単だし痛みもないがメリットですね。 除毛クリームはたん白質溶かしていくものですからお肌にもダメージを与えることになります。肌が弱い方はやらないか、できるだけ肌に刺激を与えないようなクリームを選びましょう。

抑毛剤は毛がゆっくりと成長するようしたり、毛を細くするという効果があるものです。植物由来の成分なのでお肌には優しいのですがどれくらいの効果を感じるのは個人個人で違ってきます。ですから使ってみないとわからないというのが抑毛クリームなのです。

 

脱色

毛の色を抜いて目立たなくする方法です。もちろん毛がなくなるわけではないのでムダ毛の処理の部類に入るかどうかわかりませんね。ただ遠くから見たらムダ毛の存在がわからなくなるという利点はあります。
むだ毛処理の観点から考えるとメリットはあまりないかもしれません。脱色して毛が伸びてくると伸びた毛と脱色した毛の境目がはっきりとわかるので見た目が異様に見えてしまいますし、脱色自体の効果もそんなに長続きしないです。

 

関連ページ

脱毛する前とした後の注意事項
千葉のエステや美容外科クリニックで脱毛の施術を受ける際には、事前に知っておいたほうがよい事柄がいくつかあります。そして脱毛後のアフターケアにも注意したいです。
敏感肌の人の脱毛処理
ムダ毛の自己処理はあまりおススメできません、特に肌がデリケートな方や敏感肌の人が間違った方法でお手入れをしたなら、お肌のトラブルの原因になりますから注意しましょう。
イマドキの全身脱毛は
昔は全身の脱毛をすると50万円以上は普通にかかっていましたから、よほどお金に余裕がないとできませんでしたが、近頃は費用も随分と安くなり全身脱毛がしやすくなる傾向になっています。
脱毛サロンと美容クリニックの差が出てくる物は
脱毛サロンやでの脱毛と、病院・美容外科・美容皮膚科などの医療脱毛クリニックによる脱毛があるけど、その差が理解できずにどっちにしたらいいかと悩むという声もよく耳にするのじゃないでしょうか。
顔脱毛やってみる
顔の脱毛 については 不必要な上に、どうしようにも 面倒だから取り止めにする!又 とても めんどうな パーツということで、仮に 何か起こった ケースだとのには気になってしまいます。しかし、今どきはその安全対策も確立されているから厄介ごとも 減少して いると考えられます。
脱毛している期間中のお手入れ
脱毛サロンなどに通っているときに、むだ毛やお肌は、どんなお手入れをしたらよいのか?意外に知らない人も多いはずそこでアドバイスです。