旨い海鮮料理を堪能する

漁師料理かなや

大島や富士山も望むことができる大展望が評判の活磯お食事処。上がったばかりの魚を港より直送、巨大な生け簀から出して即座に捌くから鮮度も抜群である。
と同時に漁協よりじかに買い付けですから、お求めやすい値段だということも有難いです。
お店の中は330席と広々と、とにかく約150種類のあるバラエティに富んだ海鮮メニューが贅沢な一つ。
こちらの店でないと食べることが出来ない独自献立も充実しています。
2階だと、活貝や干物、肉が付きものの磯焼きバイキングも実施していまして、これ以上ない場所で活きの良い魚介を納得のいくまで味わえます。

 

千葉市街に住んでいる家が、内房近辺に出かけた際のお決まりのところ。
と言うよりは、こちらのお店に顔を出すのが内房へと足を運ぶメインのターゲットに移って来つつあるのです。
内房の漁師メニューで人気の店と言いますとばんやが存在しているが、ばんやが沢山の旅行客でいつ来ても混み合っており、時間を取られる確率も高いため、近頃では「かなや」だけ顔を出している。
自分はこのところ「豪華なめろう丼」をオーダーする割合が高いが、これとは別にフレッシュな魚介を用いた刺身、揚げ物、寿司、煮物であったりお品書きがいっぱいあって、何度訪ねても退屈しないです。
食後は、敷地内に出ている温泉につかって、まったりするということがなお一層満足してもらえるようです。
温泉に入るを希望するなら時間の確保できない時であっても、ただの足湯のあるから、とにかく手拭いを1枚携えていくのが良いと思います。
千葉県 富津市 金谷 525-17

 

さかな料理 礁

第三木曜日は限定の30食の500円ランチを通じていらっしゃいます。
自分ははるばる千葉から出かけた時は、サバの味噌煮定食だったのです。
お刺身、お新香、味噌汁、サバの味噌煮、ごはんの定食でしょうか。サバは脂がのってあって、厚みのあって、すごくいい味だったです。
500円で満腹になったというわけです。
その他の料理は1000円からするものがほとんどでした。天ぷら、煮付け、お刺身であったり、銚子臭がプンプンする海鮮ものが頂くことができます。
お昼時いきましたが、20分ほど待機しました。
お店の中からずっと利根川を眺めながらランチを堪能できます。
観光旅行でも人気を集めているらしくて、団体さんが行き来していました。
もう一回行こうと思います。
千葉県銚子市港町1635-1

 

まぐろ丼 もてなしや

2014年1月に「洋上の激闘!巨大マグロ戦争2014」でロープライスのお値段でマグロメインの料理が食べることができる店ということでTVテレビで取り上げられた有名マグロ専門店。お店は、居酒屋のイメージ。店内もさほど広くはないようです。けれども、いつきてもお客さんが店内に居て活気があふれ出ています。
鮮度が高い魚介類を提供していることで評判のお店なのですが、それもそのはずこの店の女将さんの実家が鮮魚店なんだそうです。そこからけっこうな魚介を仕入れているのでしょうかね?
美人の女将さんの気配りの行き届いたサービスに従業員の暖かい心くばりと活き活きしたあいさつに、いつ来ても朗らかに過食してしまいそうです。このお店のお料理は店の名前の通りに、女将さんのおもてなしの心を実現化したに違いありません。
お客さんに満足してもらえることを願ってどんな物を用意したら最良か思案している間に、お品書きの数が増加していったようなもんです。例を挙げれば午後2時過ぎてからのメニュー、わがまま丼やなすがまま丼なんかは、おかみさんの気持ちが映し出されていると思います。
他のところにはあるはずのない感じのイレギュラーな、それでいてホントに旨味のある料理がけっこう見受けられます。
千葉市中央区千葉寺町1220-1

 

長谷川食堂(千葉市地方卸売市場内)

千葉市地方卸売市場内にあります従来からある定食屋なんです。中華料理はもとより、活きの良い海の幸をたっぷりと盛り付けた海鮮丼とか、市場だからこそできる素材と金額に拘って、料理を用意しているのです。 市民感謝デー限定の 龍宮丼・龍宮御膳が抜群の人気!!これ以外に、びっくり海鮮丼(限定等々・・・当日の朝に手に入れた鮮度の高い食材を味わいませんか。
20食限定の「びっくり海鮮丼」を目当てに連日訪れる人が後を立ちません。
海鮮丼が有名ですが本来は中華食堂なんだそうです。実際に食べる中華の方もそれなりの味で十分満足できますからこちらもおススメです。
千葉市美浜区高浜2-2-1

 

関連ページ

郷土料理は如何
千葉の郷土料理を堪能できるお店は千葉市内にもたくさんありますね。観光客の方でも入りやすくて間違いのないお店を集めて紹介したいと思います。
千葉市のイタリアン
千葉で、ときにはうまいパスタのイタリアン料理といったどうでしょう?パリッと焼けたピザやソースがしっかりとからむパスタが堪能したいな〜!というときだから、ここではGoodなイタリアンをお教えします。